ここから本文です

【まねきケチャ インタビュー】中川美優「最も顔面偏差値の高いアイドルは橋本環奈ちゃん」

東スポWeb 9/17(土) 10:02配信

 今、最も旬な美形アイドルグループ「まねきケチャ」の5人のメンバーがそれぞれ、当サイトのインタビューに答えた。4月のデビュー曲「きみわずらい」(オリコン・デイリーランキング1位)発売からアイドル史上最速で7月にアイドルの聖地「中野サンプラザ」においてパフォーマンスを敢行。「顔面偏差値の化け物」と話題のグループがスターへの階段を上りつつある――。初回はリーダーの中川美優(21)に聞いた。(全5回)

 ――アイドル最速で中野サンプラザやZepp Tokyo公演をやった感想は

 中川:舞台のビデオ映像も豪華でしたし、今までにないような盛り上がったライブでした。

 ――目指しているアイドルグループはある

 中川:私はアイドルが好きで、「でんぱ組.inc」が好きです。曲がバラエティーに富んでいて楽しいですね。

 ――イメージが似ているかも。取り入れている

 中川:曲の楽しさとかそうかもしれませんが、特に私たちが、取り入れたりしているところはありませんね。

 ――けちゃオリジナル

 中川:そうです!

 ――メンバーの松下さんが中川さんの「顔面偏差値」は75と言ってました。

 中川:あ、ありがとうございます。私が考える最も顔面偏差値の高いアイドルは橋本環奈ちゃんかなあ。環奈ちゃんは70後半だと思います。

 ――最大のぜいたくは

 中川:アニメが好きなんで、おウチで、アニメとかドラマを見ている時間ですかね。たまの休みはゆっくりしています。そういう時間がぜいたくですかね。

 ――アニメ声だよね

 中川:声優の仕事がしたくて、いつか、まねきケチャの歌がアニメソングになって自分がそのアニメの声優になれたらいいなって思ってます。でんぱ組.incさんも、そういうお仕事してますし、やってみたいです。

 ――歯を矯正している

 中川:(見えないように)歯の後ろから矯正してます。滑舌が悪いんで…。最初すごい痛いんですよね。ポッキーとかもかみ切れなかったんです。でも、もう慣れました。

最終更新:9/17(土) 12:30

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]