ここから本文です

英国独立党、新党首にジェームス氏 欧州議会の女性議員

朝日新聞デジタル 9月17日(土)0時50分配信

 英国独立党(UKIP)は16日の党大会で、欧州議会の女性議員、ダイアン・ジェームス氏(56)を新党首に選んだ。6月の国民投票の後、欧州連合(EU)からの離脱を訴えた前党首のファラージ氏が辞任。ジェームス氏は、ファラージ氏の路線を引き継いで、EU離脱に向けて政府に働きかけるとみられる。

 AFP通信などによると、ジェームス氏は医療分野に詳しく、自身のコンサルタント会社を立ち上げた経験を持つ。2014年の欧州議会選挙で当選し、欧州議会議員になった。

 党のホームページによると、ジェームス氏は就任受諾の演説で「私の目標は、英国独立党を真の野党にすることだ」と述べ、現在は下院に1議席しか持たない党の勢力拡大を目指す姿勢を示した。(ロンドン=笹井継夫)

朝日新聞社

最終更新:9月17日(土)0時50分

朝日新聞デジタル