ここから本文です

今年も白い彼岸花 近く見頃、北条寺であす観賞会

伊豆新聞 9月17日(土)14時20分配信

 伊豆の国市南江間の北条寺で白い彼岸花が咲き始め、墓参りに訪れた人たちを楽しませている。

【ガイド】歴史や名所…伊豆の国市のイイトコ紹介!

 同寺は本堂を新築した37年前に球根3個を植え、株分けをして数を増やし、現在は約1500株を育てている。開花状況は2割程度で、秋の彼岸の中日(22日)前後に見頃を迎えそうという。

 18日には「白彼岸花観賞会」と題し、菓子付きの抹茶と煎茶をサービス。県指定文化財の「木造阿弥陀如来座像」「木造観世音菩薩座像」の無料拝観、渡辺文浩住職による仏像法話なども予定している。時間は午前10時~午後3時。

最終更新:9月17日(土)14時20分

伊豆新聞