ここから本文です

アメリカズカップが差し切りデビュー2連勝/野路菊S

netkeiba.com 9月17日(土)14時36分配信

 17日、阪神競馬場で行われた野路菊S(2歳・OP・芝1800m)は、8頭立ての3番手でレースを進めた松若風馬騎手騎乗の3番人気アメリカズカップ(牡2、栗東・音無秀孝厩舎)が、直線で脚を伸ばして、2番手追走から一旦先頭に立った1番人気モーヴサファイア(牝2、栗東・池添学厩舎)を捕らえ、これに3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分48秒5(良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に5番人気ユノディエール(牡2、栗東・岡田稲男厩舎)が入った。なお、2番人気ナムラライラ(牝2、栗東・福島信晴厩舎)は5着に終わった。

 勝ったアメリカズカップは、父マンハッタンカフェ、母ベガスナイト、その父Coronado's Questという血統。7月16日の新馬戦(中京)に続くデビュー2連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆アメリカズカップ(牡2)
騎手:松若風馬
厩舎:栗東・音無秀孝
父:マンハッタンカフェ
母:ベガスナイト
母父:Coronado's Quest
馬主:谷掛龍夫
生産者:社台ファーム
通算成績:2戦2勝

最終更新:9月17日(土)16時15分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ