ここから本文です

ブルエン史上“一番かっこいい曲”が唐沢寿明主演ドラマ主題歌に

音楽ナタリー 9/17(土) 6:00配信

BLUE ENCOUNTの新曲「LAST HERO」が、10月8日(土)に日本テレビ系でスタートする新ドラマ「THE LAST COP / ラストコップ」の主題歌に決定。この楽曲が11月23日にシングルリリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「THE LAST COP / ラストコップ」はドイツで2010~14年に大ヒットした刑事ドラマ「ザ・ラストコップ」を、日本テレビとHuluの共同制作でリメイクした作品。昨年6月に初回のみ日本テレビ系で放送され、第2話以降はHuluで配信された。なおこの続編となる新シリーズでも物語の主人公・京極浩介を唐沢寿明が、京極とタッグを組む望月亮太を窪田正孝が演じる。

本作の主題歌を担当するにあたり、土曜ドラマが大好きだというBLUE ENCOUNTの田邊駿一(Vo, G)は、「ブルエン史上、一番かっこいい曲が生まれました。京極さんの破天荒な熱さ、亮太の繊細さ デコボコだけど、その二つが合わさった時に放つ強さ 全部余すことなく音にしました」とコメントしている。

田邊駿一(BLUE ENCOUNT)コメント
土曜ドラマ大好き人間としてめっちゃ光栄です。
だからこそブルエン史上、一番悩みました。
だからこそブルエン史上、一番かっこいい曲が生まれました。
京極さんの破天荒な熱さ、亮太の繊細さ
デコボコだけど、その二つが合わさった時に放つ強さ
全部余すことなく音にしました。
信じたものを掲げ続ければ、いつか希望になる
不格好でもいい。挫折してもいい。
それでもなんとか前に進むあなたと僕らは、誰かにとっての「LAST HERO」なんだ。
今回、このお話をいただかなかったら、こんな気持ちとは出会えなかったと思います。
土曜夜9時、一緒にテレビに釘付けになりましょう。

唐沢寿明 コメント
聞くところどころで、全く曲調の違う爽快なハチャメチャ感が、
何が起こるかわからないこのドラマを一層盛り上げてくれそうです。
「ラストコップ」との化学反応を楽しみにしています。

日本テレビ系「THE LAST COP / ラストコップ」
2016年10月8日(土)21:00~

毎週土曜オンエア

最終更新:9/17(土) 6:00

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]