ここから本文です

ロズベルグ「かなりの接近戦になるだろう」

TopNews 9月17日(土)7時27分配信

メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが、マリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われたF1シンガポールGP初日を終えて次のようにコメントした。

●【動画】ニコ・ロズベルグ、クラッシュ第1号/F1シンガポールGP

■ニコ・ロズベルグ「昨年よりは状態もいい」
フリー1/5番手 1:46.513
フリー2/トップ 1:44.152

「週末に向けて堅実なスタートが切れたし、間違いなく昨年よりもよかった。最初のセッションはターン18でウォールにぶつけてしまうまでは問題なく進んでいた。あれは理想的なことではなかったよ。だけど幸運なことに衝撃はそれほど大きくなかった。だからクルマをピットまで戻すことができたし、みんながフリー走行2回目までに間に合わせてくれたよ」

「2回目のセッションのほうが感触はよかった。だけどまだ改善できる余地があるね。僕たち自身、そしてレッドブルやフェラーリとは本当に接近している。ほかのいくつかのサーキットよりもその差が小さいのは確かだ。だから激しいバトルになりそうだ。僕はそれを楽しみにしているよ」

最終更新:9月17日(土)7時27分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]