ここから本文です

和楽器バンド 鈴華ゆう子、ソロデビュー決定!ミニアルバム『CRADLE OF ETERNITY』11月リリース

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/17(土) 14:07配信

和楽器バンドのボーカル、鈴華ゆう子が初のソロミニアルバム『CRADLE OF ETERNITY』を11月23日にリリースする。

アルバムには和楽器バンドがカバーした「千本桜」を作詞・作曲した黒うさPが楽曲提供したPS4およびPSVita用ゲームソフト「SDガンダムGジェネレーションジェネシス」(11月22日発売)のオープニングテーマソング「永世のクレイドル」、同エンディングテーマソング「Remains」、MBS/TBS系テレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」挿入歌「戦火の灯火」の3曲のほか、鈴華ゆう子本人が書き下ろした新曲も収録される。

鈴華は本作について「今回のソロにおいては、ひとつのジャンルにとらわれず、私に存在する様々な表情をみせられる場所だと思っています。これまでにまだ皆様に共有する機会のなかった、私の中で鳴っている音や、うずまく言葉たちをすべて届けていきたいと思います」とコメントしている。

『CRADLE OF ETERNITY』はCDのみの通常盤に加え、CD+DVD仕様、CD+Blu-ray仕様、CD+CD仕様が用意され、CD+DVD、CD+Blu-ray盤の映像ディスクには「永世のクレイドル」のミュージックビデオとそのメイキング映像が、CD+CD仕様の特典CDにはAimerの「RE:I AM」(OVA『機動戦士ガンダムUC epidode 6「宇宙と地球と」』主題歌)と森口博子の「水の星へ愛をこめて」(アニメ「機動戦士Zガンダム」オープニングテーマ)のカバーが収められる。また、通常盤にはボーマストラックが追加収録される。

鈴華ゆう子コメント
皆様の応援のおかげでこのたびソロデビューという機会をいただくことができ、心から大変感謝しています。
私は幼き頃からピアノと和の世界を両立して生きる事が自然体でした。
今回のソロにおいては、ひとつのジャンルにとらわれず、私に存在する様々な表情をみせられる場所だと思っています。
これまでにまだ皆様に共有する機会のなかった、私の中で鳴っている音や、うずまく言葉たちをすべて届けていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

リリース情報
2016.11.23 ON SALE
ALBUM『CRADLE OF ETERNITY』

和楽器バンド OFFICIAL WEBSITE
http://wagakkiband.jp/

鈴華ゆう子 OFFICIAL WEBSITE
http://yuko-suzuhana.jp/

最終更新:9/17(土) 19:39

M-ON!Press(エムオンプレス)