ここから本文です

今秋は「ハッピーオーラ」 神戸コレクション開催

神戸新聞NEXT 9月17日(土)21時8分配信

 ファッション都市・神戸から旬の装いを発信する「神戸コレクション(神コレ)」(神戸新聞社など後援)が17日、神戸・ポートアイランドのワールド記念ホールで開かれた。人気モデルら約90人が、約20ブランドの秋冬の最新作を身にまとって登場。約1万2千人の観客を魅了した。

 ガールズファッションショーの草分けとして2002年から半年ごとに開かれ、29回目。今回のテーマは「幸せな気持ちでつながろう」との思いから「#ハッピーオーラ」。

 時代の空気に敏感な若い女性が集まる神コレに、近年はアパレル以外の業種も注目。今回は豆腐メーカーや食品スーパーなどが趣向を凝らした演出で女性向けの健康食品などをアピールした。

 正午すぎに開幕したショーでは、モデルの筧美和子さんや朝比奈彩さんらが光と音のシャワーを浴びながら舞台に現れ、会場を埋めた観客の歓声に包まれた。(長尾亮太)

最終更新:9月20日(火)19時40分

神戸新聞NEXT

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。