ここから本文です

北朝鮮、5回目の核実験成功を祝う行事を各地で開催

WoW!Korea 9月17日(土)23時33分配信

北朝鮮が今月9日に実施した5回目の核実験成功を祝う行事を各地で開催されたと、朝鮮中央通信が17日に報じた。

 朝鮮中央通信は「核弾頭爆発実験の成功を祝う黄海南道(ファンヘナムド)、黄海北道(ファンヘブクト)、慈江道(ジャガンド)、江原道(カンウォンド)、羅先(ラソン)特別市軍民連環大会が16日にそれぞれ行われた」と伝えた。

 大会は、核兵器研究所の声明朗読と祝賀演説などが行われ、演説者として出た者は「核弾頭爆発実験の成功は、国じゅうを歓喜で沸き立たせている」と述べた。

 続けて「チュチェ朝鮮の核攻撃能力が強化されれば強化されるほど、今ある武器と戦闘、技術機材で敵と戦い、勝つという確固たる観点を持って白頭山訓練熱風をさらに強く起こすつもりだ」と述べた。

 科学者や技術者も「最先端突破戦を力強く繰り広げ、国防と人民経済のさまざまな部門に切実に要求される価値ある研究成果をさらに多く出していく」と誓った。

 北朝鮮は今月13日と14日にも平壌(ピョンヤン)や平安南道(ピョンアンナムド)、南浦(ナムポ)特別市などで核実験成功の祝賀行事をおこなっていた。

最終更新:9月17日(土)23時33分

WoW!Korea