ここから本文です

〔台風16号〕先島諸島から遠ざかるもしばらくは暴風などに警戒 20日には西日本へ接近のおそれ(9/17)

レスキューナウニュース 9月17日(土)19時30分配信

17日18:00現在、非常に強い台風16号は沖縄県与那国島の北北西約130kmを1時間に約20kmの速さで北へ進んでおり、先島諸島からは次第に遠ざかりつつあります。
与那国島地方を中心に先島諸島では台風の吹き返しの風が強く吹く見込みです。また、八重山地方では17日夜のはじめ頃まで、局地的に1時間に50mmの非常に激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害に警戒するとともに、暴風や高波、高潮などにも警戒・注意が必要です。
また、台風は今後は東シナ海を次第に進路を東寄りに変えながら進み、20~21日には九州を中心に西日本に接近するおそれがあります。最新の台風情報に留意してください。

◆用語解説「非常に激しい雨」
・1時間雨量50~80mm未満、滝のように降り、傘は全く役に立たなくなる、水しぶきであたり一面が白っぽくなり、視界が悪くなる状態。都市部ではマンホールから水が噴出し、地下室や地下街に雨水が流れ込む場合があるほか、土石流が起こりやすいなど、多くの災害が発生するおそれも。

■防災気象情報(17日19:00現在)
【大雨・波浪警報】
・沖縄県 :与那国町

【波浪警報】
・沖縄県 :石垣市、竹富町、宮古島市、多良間村

■気象概況
【1時間雨量】
・沖縄県  所野     69.0mm(~17日14:02)
・沖縄県  与那国島   61.0mm(~17日10:21)
・沖縄県  西表島    56.5mm(~17日12:13)
・沖縄県  大原     33.0mm(~17日13:18)
・沖縄県  波照間    32.0mm(~17日12:50)

【24時間雨量】
・沖縄県  所野    277.5mm(~17日19:00)
・沖縄県  与那国島  247.0mm(~17日19:00)
・沖縄県  西表島   153.0mm(~17日19:00)
・沖縄県  波照間   129.5mm(~17日14:30)
・沖縄県  志多阿原  101.0mm(~17日19:00)

【72時間雨量】
・沖縄県  所野    303.0mm(~17日19:00)
・沖縄県  与那国島  295.0mm(~17日19:00)
・沖縄県  西表島   217.0mm(~17日15:30)
・沖縄県  波照間   179.5mm(~17日18:30)
・沖縄県  志多阿原  156.5mm(~17日17:00)

【日最大瞬間風速】
・沖縄県  与那国島  66.8m/s 東南東(17日10:06) → 60.5m/s 南西 (17日11:38)
・沖縄県  所野    52.5m/s 東北東(17日09:59)
・沖縄県  志多阿原  41.2m/s 南  (17日08:29)
・沖縄県  波照間   39.4m/s 南南東(17日07:56)
・沖縄県  西表島   37.2m/s 南南東(17日08:30)
・沖縄県  大原    37.0m/s 南南東(17日09:36)
・沖縄県  石垣島   33.2m/s 南南東(17日07:49)

※与那国島では昨年、猛烈な台風21号接近時の9月28日15:41、国内平地歴代3位となる南東の風81.1m/sを記録している。

■今後の見通し
<大雨>
【予想1時間雨量】(17日)
・50mm  八重山地方

【予想24時間雨量】(~18日18:00/多い所)
・150mm 与那国島
・100mm 石垣島地方

<暴風>最大瞬間風速(17日)
・45m/s 与那国島地方
・35m/s 石垣島地方
・30m/s 宮古島地方

<高波>(17日)
・8m  与那国島地方、石垣島地方
・6m  宮古島地方
※いずれもうねりを伴う

<高潮>予想される最高潮位(標高)
・1.3m  八重山地方(17日夜のはじめ頃)

■防災事項
・警戒:暴風、うねりを伴った高波、土砂災害
・注意:落雷、竜巻などの激しい突風、高潮による浸水や冠水

レスキューナウ

最終更新:9月17日(土)19時30分

レスキューナウニュース

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。