ここから本文です

小林咲里奈が単独首位に浮上/ステップアップ2日目

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9/17(土) 18:53配信

岡山県の東児が丘マリンヒルズGCで開催中の、国内女子下部ステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」の2日目。8位から出た小林咲里奈が8バーディ、1ボギーの「65」と伸ばし、後続に3打差のリードをつける通算9アンダーの単独首位に浮上した。競技は18日までの3日間で争われる。

【画像】小林咲里奈が下部ツアーでプロ初優勝!

小林は2013年にプロテスト合格の23歳。今年5月にプロ初優勝を飾った同ツアー「ダイクレレディースカップ」に続くシーズン2勝目に大きく前進した。

通算6アンダーの2位タイに、首位から後退した山城奈々、「66」をマークして21位からジャンプアップした47歳の鬼澤信子、イ・ジウ(韓国)の3人が続く。

4位から出た今年のプロテスト合格の川岸史果は「80」と崩れ、通算4オーバーの54位で予選落ちに終わった。

最終更新:9/17(土) 18:53

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)