ここから本文です

英、移動の自由受け入れなければ単一市場へのアクセスない=EU当局者

ロイター 9月17日(土)7時57分配信

[ブラチスラバ 16日 ロイター] - 欧州連合(EU)当局者は16日、英国がEU単一市場の基盤である労働者の移動の自由を受け入れない限り、同国に単一市場へのアクセスを認めることはできないとの考えを表明した。

ユンケル欧州委員長は当地で開催されたEU非公式主脳会議後の会見で、欧州は英国と良好かつ緊密な関係を維持していきたいとの考えを示しつつも、欧州の利益が損なわれるような交渉はできないと強調。「われわれは労働者・人の移動の自由を堅持する」とし、「この問題に関し譲歩する可能性はない」とした。

トゥスクEU大統領も、EUの協定で定められた規定や手続きが「EU加盟27カ国の利益を保護するものであり、離脱する国のためではないことは明白」と語った。

同大統領は、EU離脱交渉は英国側の正式通知なしには開始できないとの見方をあらためて示しつつも、メイ英首相が来年1、2月に用意が整う可能性を示唆したことを明らかにした。

最終更新:9月17日(土)8時1分

ロイター