ここから本文です

FUKI、365日の恋心を描く「365」MV公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月17日(土)15時31分配信

FUKIが、9月21日に1stフルアルバム『LOVE DIARY』をリリースする。

【詳細】MVはこちら

“シンプルに泣けて、ナチュラルに恋して。胸をしめつける365日のラブソング”をテーマに制作された『LOVE DIARY』の収録1曲目は、デビュー前からライブで歌われ続け、ファンの間で愛されているFUKIの代表曲「365」(サンロクゴ)。そして、そのミュージックビデオが公開された。

「365」は、1曲通してサビの歌詞がすべて同じ。切ない“恋”から、揺るがない“愛”へと移り変わる、日々の恋愛の様子を描いている。

トータルプロデューサーのEIGOと初めて作った楽曲でもあり、「自分の中で表現しきれなかった“FUKI”で表したい世界観が、はじめてカタチになったような気がした曲です」と語っている。

さらにFUKIはこの楽曲について、「タイトルの<365>は毎日→日常→空気みたいな連想で。まるで空気のように、いつもいてくれる大切な“キミ”の優しさや愛に感謝するのを忘れてしまったり、ちょっと当たり前になってしまったり。気づくのっていつも過ぎてから。だから、それで終わってしまわないように。もっと向き合って、ちゃんと愛せるように、この曲がそんなきっかけになれたらうれしいです」とコメントを残している。

シンプルなサウンドに乗せたFUKIの独特なリリック世界を、ミュージックビデオでもチェックしてみよう。

また、アルバム『LOVE DIARY』は、iTunesプレオーダーも実施中。9月20日までに予約をすると、iTunesプレオーダー限定特典として「ホンモノの恋、はじめませんか?」(LOVE DIARY Ver.)のダウンロードができる権利が、予約者全員に与えられる。

イベント情報
タワレコ2daysフリーライブ
09/24(土) 東京・タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
09/25(日) 東京・タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース

リリース情報
2016.08.03 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ホンモノの恋、はじめませんか?」

2016.09.21 ON SALE
ALBUM『LOVE DIARY』

FUKI OFFICIAL WEBSITE
http://fukimusic.jp/

最終更新:9月17日(土)15時31分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。