ここから本文です

日本投手5人目 田沢300試合登板「23歳の時は…」

スポニチアネックス 9月17日(土)7時0分配信

 ◇ア・リーグ レッドソックス7―5ヤンキース(2016年9月15日 ボストン)

 レッドソックスの田沢が、野茂、長谷川、斎藤、上原に次ぐ日本投手5人目のメジャー通算300試合登板を達成した。

 23歳シーズンだった09年のヤ軍戦でデビューした右腕は、1―5の5回から3番手で登板すると、先頭に二塁打こそ許したが、後続を3者連続三振。5試合連続無失点で勝利を呼び込み「23歳の時には考えられなかったので、そこに来たのは良かった。だいぶ投げたいところに投げられるようになってきた」と手応えを口にした。

最終更新:9月17日(土)7時0分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報