ここから本文です

ミラン本田、LAギャラクシーなどMLSの3クラブから関心?

ISM 9/17(土) 15:35配信

 所属先のミラン(イタリア)で出場機会が減っている本田圭佑について、MLS(アメリカ・メジャーリーグサッカー)を戦う3クラブが関心を持っているようだ。伊『calciomercato.com』が現地時間16日に伝えている。

 それによると、本田獲得に向けて接触してきたのは、ロサンゼルス・ギャラクシー、ニューヨーク・シティ、ニューヨーク・レッドブルズの3クラブだという。

 ミランとの契約を2017年まで結んでいる本田だが、今季はセリエAで1試合の途中出場にとどまっており、今季閉幕を待たずに移籍するのではないかとみられている。さらに本田は最近、『Fox Soccer』に対し、MLSは「前途有望」であるため「熱心にフォローしている」と語ったとのこと。『calciomercato.com』は、米国行きもあるのではないかと伝えている。

最終更新:9/17(土) 15:35

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合