ここから本文です

「生まれ変わってもまたBugLugやるよ」。BugLug、野音ライブ映像リリース

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月17日(土)16時25分配信

BugLugが4月9日に行った自身2度目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを収録した映像作品『BugLug LIVE DVD「GO TO SICKS」』が、9月14日にリリースされた。

【詳細】他の写真はこちら

47都道府県ツアーの集大成、6周年のスタートを切ったこの日のライブは、BugLug史上最高のワンマンだったと高い評価を受けており、全23曲、ライブバンドBugLugとしての魅力を凝縮した1本となっている。

当日のライブの盛り上がりを伝えるトレーラー映像も公開されており、一聖の「生まれ変わってもまたBugLugやるよ」というMCも心に響く。

5月に起きたボーカル一聖の事故により、ツアーの延期、シングルの発売延期などを余儀なくされたBugLugだが、この夏に行われた所属レーベルのイベントツアー『治外法権VOL.6』には、一樹、優、燕、将海の4人が交互にボーカルをとることで、全公演に出演。また毎年8月9日に行われている恒例の89の日も4人で見事なステージを作り上げた。初回限定豪華盤には、その代々木公園野外ステージでのフリーライブの映像も収録されている。

なお、9月17日から始まるDVD発売記念のインストアイベントは、一樹、優、燕、将海の4人で行われる。

ボーカル一聖は、現在も復帰に向けてリハビリを行っている。一聖がステージに戻ってくるまで、6月に発売されたDVD『47都道府県TOUR「GAMBLING JAPAN」ドキュメントムービー「MASTER OF JAPAN」』と、今回発売された『BugLug LIVE DVD「GO TO SICKS」』を観て5人のBugLugの復活を心待ちにしよう。

PHOTO BY 河井彩美

リリース情報
2016.06.01 ON SALE
DVD『47都道府県TOUR「GAMBLING JAPAN」ドキュメントムービー「MASTER OF JAPAN」』

2016.09.14 ON SALE
DVD『BugLug LIVE DVD「GO TO SICKS」』

BugLug OFFICIAL WEBSITE
http://www.buglug.jp/

最終更新:9月17日(土)16時25分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。