ここから本文です

F1=シンガポールGPフリー走行、ロズベルクが最速

ロイター 9月17日(土)9時54分配信

[シンガポール 16日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第15戦、シンガポール・グランプリ(GP)は16日、フリー走行2回を行い、ニコ・ロズベルク(ドイツ、メルセデス)が1分44秒152の最速タイムを記録した。

キミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)が2位、マックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が3位。総合首位ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)は7位タイムだった。

最終更新:9月17日(土)9時54分

ロイター