ここから本文です

「こち亀」連載40年で完結=週刊誌に最終話、単行本200巻

時事通信 9月17日(土)6時17分配信

 週刊少年ジャンプ(集英社)連載の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」が17日、同誌最新号と単行本第200巻の発売をもって最終回を迎えた。

〔写真特集〕思い出の「こち亀」

 連載開始から40年、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録に認定された歴史的作品がついに完結した。

 最終回は、40年間に登場した脇役の数々をトップ10方式で振り返る内容。主人公の両津勘吉が執筆時の内情を明かすなど面白おかしく展開する。雑誌と単行本の「同時中継」だが、結末は違い、読み比べられる仕掛けも。

 誌面では最後に「不真面目でいい加減(かげん)な両さんが40年間休まず勤務したので、この辺で有給休暇を」とする作者・秋本治さん(63)の文章を掲載。今冬から来年にかけての新作執筆も発表し、漫画家としての活動継続をアピールした。 

最終更新:9月17日(土)16時40分

時事通信