ここから本文です

完全新作の発表にパ・リーグのマスコットが集結! 『実況パワフルプロ野球』 シリーズ スペシャルステージ【TGS 2016】

ファミ通.com 9/17(土) 10:41配信

文・取材:ライター マンモス丸谷

●ニンテンドー3DSに『パワプロ』が見参! 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』
 2016年9月15日(木)~9月18日(日)まで、千葉県・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ 2016(15日、16日はビジネスデイ)。16日のKONAMIブースでは、『実況パワフルプロ野球』(以下、『パワプロ』)シリーズに関する新情報を公開するスペシャルステージが行なわれた。ここではそこで公開された情報をお届けする。

 ステージが始まると『パワプロ』シリーズのエグゼクティブディレクター、谷渕弘氏が登場。

 オープニングのあいさつもそこそこに早速公開されたのが、『パワプロ』の新規シリーズ『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』。ニンテンドー3DS初の『パワプロ』タイトルとなる本作は、パワプロくん(主人公)や矢部明雄(矢部くん)といった、サクセスモードでおなじみ+新たなオリジナルキャラクターたちが活躍する、ストーリーと選手・チームの育成を楽しむタイプの『パワプロ』。今回公開されたPVでは、とつじょ現れた“パワフル諸島”で“古の野球石板”に記された“パワフルベースボールクラシック”が開催。優勝すると“究極の野球能力”が手に入るというその大会に、主人公と矢部くんも参加する……といった情報が公開された。

[関連記事]『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』の発売日が12月15日に決定! ティザートレーラー第2弾も公開

 谷渕氏いわく、『パワプロヒーローズ』はストーリーだけでなく、野球の試合の部分も「ニンテンドー3DSでもここまで楽しい野球ゲームができるのか」という仕上がりになっているとのこと。パワフル諸島での探索、育成で強化したチームを使った対人戦の楽しさにも、注力して製作が進められているようだ。

 ゲーム内容の紹介が終わると、気になる発売日も“2016年12月15日”とアナウンスされ、今後の情報は公式サイトにて随時公開されるとのことも発表された。すでに公式サイトには東京ゲームショウ 2016の会場では紹介しきれなかったライバルチームの主要キャラクターが複数公開されている。気になる人はチェックしてみよう。

●パ・リーグとの強力コラボで“パワプロフェスティバル”がグレードアップ!
 続いて発表されたのが、今夏からスタートした『パワプロ』ナンバーワンプレイヤーを決める大会“パワプロフェスティバル2016”の最新情報。TGS 2016の一般公開日に行なわれるTGS大会、10月15、16日に開催される大阪大会に加えて、“パ・リーグ公認大会”が追加で行なわれることが決定! その発表のためにステージ上にはパ・リーグ6球団のマスコット、そしてこの公認大会の仕掛け人、パシフィックリーグマーケティング株式会社の白坂智司氏が登場した。

 今回サプライズ発表されたパ・リーグ公認大会は、各球団がシーズンオフに行なう、ファン感謝デーの会場にて開催される(※ゲーム部門のみ)。なお基本的なルールは他会場と同じだが、福岡ドームなら福岡ソフトバンクホークス、QVCマリンフィールドなら千葉ロッテマリーンズ……といったように、会場を本拠地としているチームのみを使って対戦するというパ・リーグ公認大会ならではの特別ルールが存在する。つまり今年のパ・リーグ6球団のファン感謝デーでは、各球団のファンの中で最強の『パワプロ』プレイヤーが決まるというわけだ。

 パ・リーグ公認大会の説明がひと通り行なわれると、そろそろ『パワプロ』ステージイベント全体のお開きの時間に。最後はパワプロくん+パ・リーグのマスコットたちという、ふだんはなかなか見られない(おそらく史上初?)のフォトセッションが行なわれ、ステージは終了した。

最終更新:9/17(土) 10:41

ファミ通.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革