ここから本文です

【Q1速報】いきなり波乱・・・フェラーリQ1落ち/F1シンガポールGP予選

TopNews 9月17日(土)22時25分配信

F1シンガポールGP予選Q1の結果。

予選Q1、フェラーリがまさかのQ1落ちを喫した。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がわずか4周しただけでタイムを伸ばせず、22位の最下位のままピットへ戻った。左フロントタイヤが浮いてしまっており、パーツにトラブルがあったようだ。

●まさかのQ1落ちをしたベッテル、トラブルの原因が判明

マクラーレン・ホンダは、ジェンソン・バトンが6番手、フェルナンド・アロンソが9番手でQ2へ進出した。

■予選Q1落ち/F1シンガポールGP
17 ケビン・マグヌッセン(ルノー)
18 フェリペ・ナッセ(ザウバー)
19 ジョリオン・パーマー(ルノー)
20 パスカル・ウェーレイン(マノー)
21 エステバン・オコン(マノー)
22 セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

最終更新:9月18日(日)0時14分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]