ここから本文です

180Hz駆動の超高速ゲーミング液晶「ROG SWIFT PG248Q」が発売

Impress Watch 9月17日(土)11時30分配信

 オーバークロックによりリフレッシュレート180Hzを実現したというASUSのゲーミング液晶「ROG SWIFT PG248Q」が発売された。

 店頭価格は税込67,830~75,400円前後。販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店、ソフマップ 秋葉原 本館、ツクモパソコン本店。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店とツクモパソコン本店では展示デモが始まっている。

■独自のOC技術でリフレッシュレートを180Hzにアップ、NVIDIA G-SYNCや3D Visionにも対応

 ROG SWIFT PG248Qは、24インチの非光沢TNパネル(1,920×1,080ドット)を採用したゲーム向けディスプレイ。

 独自のオーバークロックにより、リフレッシュレートを180Hzに高めたというのが特徴。同社はこの“超高速駆動”について、「パネルの定格である144Hzを大幅に超えるリフレッシュレートを実現した」「人間の目の限界を超えるほどの滑らかな表示でPCゲームを楽しめる」などとアピールしている。

 機能面では、NVIDIA G-SYNC、3D Visionに対応するほか、画面にゲーム用の照準や「カウントダウンタイマー」などを表示する「GamePlus」、ゲームジャンルに応じた色調・コントラスト設定などが可能な「GameVisual」、ブルーライト軽減機能などが搭載されている。

 液晶パネルの主なスペックは、表示色数が約1,677万、応答速度が1ms(グレー→グレー)、画素ピッチが0.2768mm、視野角が水平170度、垂直160度、輝度が350cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1。

 映像端子はDisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1。対応リフレッシュレートはDisplayPortが180Hzまで、HDMIが60Hzまで。このほか、オーディオ出力(ステレオミニジャック)、USB 3.0ハブ(2ポート)を備える。

 本体サイズは幅561.6×奥行き237.9×高さ418.2mm(スタンドを含む)。質量は約6.6kg。スタンドでは高さ調節(120mm)、チルト(上20度、下5度)、スイベル(120度)、ピボット(90度)が可能。また、VESAマウントに対応する(100×100mm)。

 付属品はDisplayPortケーブル、HDMIケーブル、USB 3.0ケーブル、電源ケーブルなど。

[撮影協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

[Amazonで購入]:ASUS ROG SWIFT PG248Q

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:9月17日(土)20時45分

Impress Watch