ここから本文です

障がい者雇用で来月フォーラム 浦添てだこホール

琉球新報 9月17日(土)13時32分配信

 障がいの有無にかかわらず地域で働くことができる社会に向け、県中小企業家同友会は10月8日午後1時から「第11回雇用・就労支援フォーラム」を浦添市のてだこホールで開く。基調講演には、公約に掲げた「障がい者千人雇用」を推進する岡山県総社市の片岡聡一市長を講師に招く。

 講演後は、障がい者雇用を実践する企業の報告や分科会を開催する。実行委員長の友寄利津子理事=写真左=は「働きたいという思いを受け入れ、社会参画につなげていく」と述べた。

 参加費は交流会費込みで2千円。参加申し込みや問い合わせは同友会(電話)098(859)6205。

琉球新報社

最終更新:9月17日(土)13時32分

琉球新報