ここから本文です

車いすテニス「世代交代の象徴」が優勝 英国のリード

朝日新聞デジタル 9月17日(土)10時3分配信

(16日、車いすテニス男子シングルス決勝)

 表彰式で、首にかけられた金メダルに何度もキスをした。

【写真】表彰台で観客の声援に応えるゴードン・リード

 車いすテニス男子シングルスを制した24歳の新鋭、ゴードン・リード(英)にとって、10年近く憧れてきた夢をやっとかなえることができた。「まだ実感はわかないけど、国を代表して戦ったという意味で、全然違う重みがある。大きな自信になった」

 今季のシングルスは、全豪、ウィンブルドンで優勝し、全仏は準優勝。国枝慎吾、ステファン・ウデ(仏)らを押しやり、「世代交代の象徴」とも呼ばれるリードは、この日の決勝でも圧倒的な強さを見せた。

朝日新聞社

最終更新:9月17日(土)10時58分

朝日新聞デジタル