ここから本文です

リュウ10周年号は「推し武道」表紙、登龍門1位の西島黎が新連載を開始

コミックナタリー 9/17(土) 14:13配信

月刊COMICリュウ(徳間書店)の新人コンペ企画「登龍門6」で1位に輝いた西島黎が、新連載「スケーターズアクト」を本日9月17日に発売された同誌11月号にてスタートさせた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「スケーターズアクト」はフィギュアスケートを題材にした熱血ストーリー。全日本ジュニアを制しシニアの試合に挑む17歳の森龍臣と、同い年で世界選手権の銅メダリストに輝いた男・真田春人が切磋琢磨する様子を描く。

また月刊COMICリュウは今号にて創刊10周年を迎え、記念すべき表紙は平尾アウリ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」が飾っている。松虫あられ「鬼娘恋愛禁止令」は連載が再開し、靴下ぬぎ子「ソワレ学級」は最終回を迎えた。

最終更新:9/17(土) 14:13

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]