ここから本文です

【車いすラグビー】1次リーグ最終戦は米国に1点差負け 2勝1敗で準決勝へ

スポーツ報知 9月17日(土)7時49分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピックの車いすラグビー1次リーグB組最終戦が16日(日本時間17日早朝)行われ、世界ランク3位の日本は延長戦の末、56―57で同1位の米国に敗戦。2勝1敗の2位で1次リーグを終えた。準決勝はA組1位と対戦する。

 エースの池崎大輔(38)=三菱商事=はゴールや要所のタックルで存在感を示したが、延長途中にボールを取りこぼして失う痛恨のミス。「自分のミスでこういう結果になって悔しい。(米国と)一進一退の攻防ができたことには成長を感じる。詰めの甘さを修正しないといけない」と雪辱を誓った。

最終更新:9月18日(日)2時31分

スポーツ報知