ここから本文です

NY円、102円台前半

時事通信 9月17日(土)7時0分配信

 【ニューヨーク時事】週末16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=102円台前半で小幅下落した。午後5時現在は102円20~30銭と、前日同時刻比17銭の円安・ドル高。米インフレ指標は強めの内容で円を売ってドルを買う動きを後押ししたが、日米の金融政策決定会合を来週に控え、投資家の間には様子見姿勢が強かった。 

最終更新:9月17日(土)9時27分

時事通信