ここから本文です

高校生の採用活動解禁 県内求人、過去20年で最高

福島民報 9/17(土) 10:12配信

 平成29年3月に卒業予定の高校生に対する企業の採用活動が16日解禁され、福島県内各社で入社試験が始まった。
 このうちダイユーエイトの入社試験は福島市の本社で行われた。15人から20人程度の採用予定に対し、26人が受験した。試験は午前と午後の2回に分けて行い、筆記での一般常識問題、作文、個人面接で選抜した。
 大卒を含めた採用は50人から60人の予定で、成績に加え、面接ではっきり受け答えができるか、自分の考えや意見を持ちチャレンジする姿勢があるか、などを基準に採用しているという。
 厚生労働省福島労働局によると、来春卒業の高校生に対する県内求人は7月末時点で7420人(前年同期比1・3%増)、求職者数は4868人(同0・2%減)で、求人倍率は過去20年間で最高の1・52倍(同0・02ポイント増)となっている。

福島民報社

最終更新:9/17(土) 11:42

福島民報