ここから本文です

人気俳優、川で水死=出演ドラマでは生還―ブラジル

時事通信 9月17日(土)7時4分配信

 【サンパウロAFP=時事】ブラジルの人気ドラマ俳優ドミンゴス・モンタグネル氏(54)が15日、北東部のサンフランシスコ川で水死した。

 くしくも事故現場は、出演した人気ドラマで奇跡的な生還シーンが撮影された川だった。

 ドラマ放送局の系列紙によると、同氏は撮影の合間に、共演の女優と一緒に泳いでいて流され、数時間後に川底で発見された。岩につかまり無事だった女優が大声で助けを呼んだが、地元住民らは撮影中と思い、注意を払わなかったという。

 出演ドラマ「ベリョ・シコ」は、1970年代を舞台に、地主の一家同士が繰り広げる権力争いを描く。最近の回で同じ川で行方不明となる役を演じたが、作品中では先住民に助けられていた。 

最終更新:9月17日(土)7時9分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。