ここから本文です

「50・シェイズ」続編予告再生数SW破り史上最高

日刊スポーツ 9月17日(土)8時10分配信

 昨年公開され、世界的大ヒットとなった映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の続編「フィフティ・シェイズ・ダーカー」の予告編が13日公開となり、24時間で1億1400万人の視聴者数を記録。昨年末に公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の予告編による今までの最高記録を破ったことがわかった。

【写真】AKB恋チュン動画1億回突破!国内アイドル最速

 米ハリウッド・リポーター紙によると、「フォースの覚醒」の予告編の視聴者数は、24時間で1億1200万人だったという。

 3部作となる同シリーズは、ヒロインのアナスタシア・スティールと、SM趣味のある若き実業家クリスチャン・グレイの危険なロマンスを描いたベストセラー小説を映画化。

 2世女優のダコタ・ジョンソン(アナ役)と無名俳優ジェイミー・ドーナン(グレイ役)の起用で話題となった1作目は、総額5億7000万ドル(約570億円)の世界興行収益をあげる成功を収めた。

 ジョンソンとドーナンの官能的なベッドシーンなどで注目を集めたが、続編はさらにセクシーでミステリアスな内容となっており、ファンの期待も高まっている。来年2月10日に全米公開予定となっている。(ニューヨーク=鹿目直子)

最終更新:9月17日(土)16時34分

日刊スポーツ