ここから本文です

高江、180人座り込む 北部ヘリパッド建設 資材搬入なし

琉球新報 9月17日(土)14時38分配信

 【ヘリパッド取材班】国頭村と東村に広がる米軍北部訓練場の新たなヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設を巡り、工事に反対する約180人は17日、N1地区ゲート前に座り込んで抗議行動を展開した。午後1時現在、工事車両やヘリによる資材搬入は確認されていない。沖縄平和運動センターの山城博治議長は「昨日(辺野古の)あんな判決が出てみんな悔しいと涙を流した。県民の気概を見せるときじゃないか」とあいさつした。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:9月17日(土)14時38分

琉球新報