ここから本文です

衣服をかけた世紀の戦い! 『地球防衛軍5』×『スクールガールゾンビハンター』敗者制服脱衣ゲームバトル【TGS 2016】

ファミ通.com 9月17日(土)14時32分配信

文・取材・撮影:編集部 北埜トゥーン

●勝負に負けると制服を脱衣!
 2016年9月15日(木)から9月18日(日)まで(15日・16日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ 2016(以下、TGS 2016)。本記事では、一般日公開日1日目となる9月17日に、ディースリー・パブリッシャーブースにて行われた“『地球防衛軍5』×『スクールガールゾンビハンター』敗者制服脱衣ゲームバトル”の模様をお届けする。

 本ステージは、 2017年1月12日発売予定のプレイステーション4用ソフト『スクールガールゾンビハンター』をPRするため結成された“衣装ビリビリガールズ”が2017年発売予定の『地球防衛軍5』で対決するという内容。ただし、敗者には制服がビリビリに破られてしまう罰ゲーム付き。リハーサルを見たという岡島氏は、「(“衣装ビリビリガールズ”の)プレイが下手過ぎて盛り上がるかどうか……」と不安を口にしていたが、「そういったゲームに慣れていない人でも楽しめるのが『地球防衛軍5』です!」と本作の魅力をアピールした。また、今回のステージがどんな展開になりそうなのか聞かれると、「最終的にはビリビリになるに決まってますよね(笑)」と予想通りの回答で観客を笑わせた。

 さっそく対決を始めるため、“衣装ビリビリガールズ”が登場。対決のルールは、4人同時にゲームを始めて(※“衣装ビリビリガールズ”は5人なので、ひとりは待機)、敵を倒していき、いちばん最初にカエル型異星人“コロニスト”を登場させた人の勝利。負けた3人が制服を脱衣するという内容。1回戦は、レイさん、まややさん、エナミさん、リサさんの4人で勝負がくり広げられた。結果は、まややさんとリサさんのふたりのクリアータイムが数秒差という大接戦の末、まややさんの勝利となった。

 続いての2回戦は、レイさん、サユリさん、エナミさん、リサさんの4人が対戦。1回戦で、善戦を見せたリサさんが勝利するかと思われたが、仲間のEDF隊員(※NPC)がほとんどの敵を倒してくれるという運を味方に付けた、レイさんが勝利を手にした。ちなみに、対戦中には“レンジャーはダッシュができるようになったこと”や“敵に弾が当たった際に、装甲が剥げる表現が追加されていること”など、本作からの新要素についても、しっかり紹介されていた。

 撮影会の後、最後に岡島プロデューサーから「『地球防衛軍5』は2017年発売予定です。これからいろいろな情報を出していきますので、楽しみに待っていてください。そして、『スクールガールゾンビハンター』は、2017年1月12日発売予定です。かわいいキャラクターがゾンビに襲われて、衣服がビリビリになってしまう、刺激的なシューティングになっていますので、よろしくお願いします」とファンへメッセージが贈られ、イベントは終了となった。

 なお、イベントで“衣装ビリビリガールズ”が挑戦した『地球防衛軍5』は、ディースリー・パブリッシャーブースにて試遊可能。また、同ブースでは、“衣装ビリビリガールズ”が出演するステージや、ユーザー参加型の『地球防衛軍5』ゲーム大会などのイベントが明日も開催される。興味を持った方はディースリー・パブリッシャーブース TGS 2016特設サイトを参考にブースに足を運んでみよう。

[関連記事]
【露出多数】JKの制服がビリビリに!? 『スクールガールゾンビハンター』衣服ビリビリ撮影会に行ってきた【TGS 2016】

最終更新:9月19日(月)19時10分

ファミ通.com