ここから本文です

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』最新PVが公開、EDテーマは戸松遥さんが担当

ファミ通.com 9月17日(土)14時36分配信

●無料大型アップデートの年内配信も決定
 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月27日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』について、最新PVを公開。加えて、本作のエンディングテーマを、戸松遥さんが担当することが発表された。

 また本作は、プレイ時間にして約20時間の無料大型アップデートが、2016年内に実施。全3章で展開する新たな物語が楽しめる有料ダウンロードコンテンツが、2017年に配信されることも決定した。

●最新PV
●エンディングテーマが戸松遥さんの「Two of us」に決定
 公式サイトでは、オープニングテーマ「Windia」を担当する春奈るなさん、エンディングテーマ「Two of us」を担当する戸松遥さんからのコメント動画を公開中。

●大型アップデート実施決定
(1)無料大型アップデート
“ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-『蒼空の闘士』(仮題)”として2016年内予定

◆アップデート内容
・キャラクターが追加
⇒発売中の『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』より、“セブン”、“レイン”が参戦
・ストーリー、マップが追加
・ユーザーからの意見を反映

(2)有料DLC
“ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-『深淵の巫女』(仮題))”として2017年配信予定

◆アップデート内容
・本編と異なる新しい物語を全3章で配信
・シーズンパスも販売予定

最終更新:9月17日(土)14時36分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。