ここから本文です

首相動静(9月17日)

時事通信 9月17日(土)8時3分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後0時28分、私邸発。
 午後0時43分、東京・平河町の砂防会館別館着。
 午後0時46分から同1時40分まで、同所内の会議室「六甲」で北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表、横田拓也事務局長、飯塚耕一郎事務局次長らと面会。加藤勝信拉致問題担当相ら同席。
 午後2時から同19分まで、同所内の会議室「シェーンバッハ・サボー」で拉致問題の国民大集会に出席し、あいさつ。同20分、同所発。同29分、東京・丸の内の東京国際フォーラム着。第11回公明党大会に出席し、あいさつ。同3時6分、同所発。同17分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「おり鶴 翔の間」で「雍容苑書作展」を鑑賞。母親の洋子さん同席。同38分、同ホテル発。同4時、東京・日本橋室町の商業施設「コレド室町1」着。「アートアクアリウム2016」を鑑賞。同32分、同所発。同5時15分、私邸着。
 18日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)

最終更新:9月18日(日)0時4分

時事通信

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。