ここから本文です

S・ワンダー氏ら出演=プリンスさん追悼公演―米

時事通信 9月17日(土)8時6分配信

 【ニューヨークAFP=時事】4月に57歳で急逝した米歌手プリンスさんの追悼コンサートに、スティービー・ワンダー、クリスティーナ・アギレラ両氏ら大物歌手が出演することが決まった。

 遺族が16日に発表した。チケットは19日発売の予定。

 コンサートにはプリンスさんの主演映画「パープル・レイン」に登場した歌手モリス・デイ氏、チャカ・カーン氏らも参加。10月13日、故郷ミネソタ州のセントポールにある「エクセル・エナジー・センター」で催される。2万人収容の同会場は、プリンスさんが2004年の全米ツアーで3日間使用し、全席完売させた思い出の地。 

最終更新:9月17日(土)8時10分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。