ここから本文です

藤田菜七子「感謝しています」21日に名古屋初参戦

日刊スポーツ 9月17日(土)9時29分配信

 藤田菜七子騎手(19=根本)の名古屋競馬初参戦が16日、分かった。21日に行われる指定交流競走のヴェスタ賞(ダート1400メートル)でカジノクイーン(牝3、中野)に騎乗する。地方競馬は10場目。

 名古屋には木之前葵、先月現役復帰した宮下瞳という2人の女性騎手が所属。女性騎手3人の対決が実現する可能性もある。起用について、中野師は「内藤好江オーナーは地方でもたくさん馬をもたれている方でそのご了解がありましたし、盛り上がってくれれば」。藤田騎手は「感謝しています。(宮下、木之前と)一緒に騎乗できたらうれしいですね」と話した。

最終更新:9月17日(土)11時12分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ