ここから本文です

ばってん少女隊、幕張で悟空と一緒に「かめはめ波」

音楽ナタリー 9月17日(土)16時5分配信

本日9月17日に千葉・イオンモール幕張新都心 グランドモール1F グランドスクエアにて、ばってん少女隊の最新シングル「よかよかダンス」の発売記念イベントが実施された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

イベントにはシングルの表題曲「よかよかダンス」がテレビアニメ「ドラゴンボール超」のエンディングテーマであることから、ゲストとして「ドラゴンボール」シリーズの主人公・孫悟空が登場。イベントMCの「『よかよかダンス』どうですか?」の呼びかけに対して、悟空は勢いよく親指を立てて、新曲に太鼓判を押した。またメンバーの提案から、悟空の得意技「かめはめ波」を直接教わることに。かけ声に合わせて悟空と共にかめはめ波の型を決めると、客席からは彼女たちを称える拍手と歓声が上がった。

囲み取材では「ドラゴンボール」に登場するキャラクター・神龍になぞらえて、グループとして叶えたい願いを3つ問われる。彼女たちの地元である福岡にある「ヤフオク!ドームでワンマンライブでの開催」「悟空さんともう一度共演したい」と2つの願いが出たところで、最後の1つがなかなか出てこない彼女たち。瀬田さくらが挙手をして「メンバーみんなが受験に受かるようにしてほしい」と学生らしい願いを発表すると、そのほかのメンバーはしみじみと頷いていた。

その後、彼女たちは約40分におよぶミニライブを実施。シングル表題曲「よかよかダンス」では会場に集まった子供たちも振り付けに参加するなど、一体感のあるパフォーマンスが展開される。MCで会場近くに千葉ロッテマリーンズのホームグラウンドであるQVCマリンフィールドがあることに触れたばってん少女隊は、地元福岡の野球チーム・福岡ソフトバンクホークスの応援歌である「いざゆけ若鷹軍団」を熱唱。さらに「フレッ!フレッ!フレンズ」を続けて投下し、会場周辺は野球の応援団さながらの盛り上がりを見せていた。最後にはこの日2度目の「よかよかダンス」をオーディエンスと一緒になって踊り、ミニライブの幕を閉じた。

なおシングルの発売記念イベントツアーは9月19日の福岡・天神コア 屋上芝生広場での公演でファイナルとなる。

ばってん少女隊「いつか私たちも超(スーパー)に!伸び白埋めてもよかよかツアー」
2016年9月17日 イオンモール幕張新都心 グランドモール1F グランドスクエア セットリスト
01. よかよかダンス
02. アツか夏きたばい!
03. おっしょい!
04. いざゆけ若鷹軍団
05. フレッ!フレッ!フレンズ
06. 決められないよ、どっちかなんて
07. 君の手
08. ばってん少女。
09. よかよかダンス

ばってん少女隊「いつか私たちも超(スーパー)に!伸び白埋めてもよかよかツアー」(※終了文は割愛)
2016年9月19日(月・祝)福岡県 天神コア 屋上芝生広場

最終更新:9月17日(土)16時5分

音楽ナタリー