ここから本文です

<ひまわりまつり>休耕田に大輪70万本 宮城・丸森

毎日新聞 9月17日(土)9時30分配信

 宮城県丸森町舘矢間地区で16日、「たてやまひまわりまつり」が始まった。約3ヘクタールの畑一面に約70万本の大輪のヒマワリが咲き誇り、訪れた人々の目を楽しませている。無料。

 同まつりは今年で16回目となる。地元有志でつくる「舘矢間ひまわり倶楽部」(斎藤重信代表)が地域の活性化を目的に休耕田を活用。8月初旬に背丈の低い「りん蔵」と呼ばれる秋植えのヒマワリの種をまき、順調に生育した。この日は町内の園児や児童が招待され、楽しいひとときを過ごしていた。

 同まつりは23日まで。地元産の野菜の直売会があるほか、100円でヒマワリ摘み取りも楽しめる。問い合わせは町観光案内所(0224・72・6663)。【豊田英夫】

最終更新:9月17日(土)9時30分

毎日新聞

【生中継】小池百合子都知事の会見