ここから本文です

「ソーリャ」かけ声勇ましく 大阪・岸和田だんじり開幕

朝日新聞デジタル 9月17日(土)13時55分配信

 大阪府岸和田市内で17日朝、「岸和田だんじり祭」が始まった。午前6時ごろから岸和田地区、春木地区で計34台のだんじりが街中に引き出され、「ソーリャ、ソーリャ」のかけ声とともに太鼓や笛の音が響き渡った。18日まで。

【写真】交差点を勢いよく回る「やりまわし」で駆け抜けるだんじり=17日午前9時、大阪府岸和田市、上田潤撮影

 南海電鉄岸和田駅前では、高さ約4メートルのだんじりの大屋根、小屋根に乗った「大工方」の合図で、引き手たちが交差点を直角に曲がる「やりまわし」を披露。観客から歓声と拍手があがった。市内の会社員本田直樹さん(33)は、1歳の長男・湊太郎君と一緒に観覧。「親子一緒に迫力を楽しみます」と話した。

朝日新聞社

最終更新:9月17日(土)13時55分

朝日新聞デジタル