ここから本文です

【中山新馬戦】6番人気の伏兵アルミューテンが逃げ切りV!勝浦「現時点で言うことない」

スポーツ報知 9月17日(土)13時47分配信

 17日の中山5R・新馬戦(芝1800メートル=12頭立て)は、6番人気の伏兵、スクリーンヒーロー産駒のアルミューテン(牝2歳、美浦・南田厩舎)が逃げ切り勝ちを決めた。勝ちタイムは1分52秒1。

 スタート後、無理することなくハナに立つと、1000メートル通過が65秒4という超スローペースを作り出した。直線でも余力十分で後続との差を引き離し、3馬身差の快勝だった。

 手綱を執った勝浦騎手は「かなりいいペースでいかせてもらえた。それでも素直で良い馬。現時点で言うことないし、期待しています」と将来を楽しみにしていた。

最終更新:9月17日(土)14時48分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ