ここから本文です

リオ「金」の虎党・土性、甲子園でファーストピッチ ノーバン投球に笑顔

スポーツ報知 9月17日(土)14時40分配信

◆阪神―DeNA戦(17日・甲子園)

 リオデジャネイロ五輪レスリング女子69キロ級で金メダルを獲得した土性沙羅(21)が17日、DeNA対阪神戦(甲子園)のファーストピッチを行った。

 階級を示す69番のユニホームを身にまとい、目標だったノーバウンド投球を披露。全日本のコーチとキャッチボールを行い、この日に備えた土性は「しっかり投げられてよかった。ノーバウンドで投げることを意識していたので。たくさんのお客さんがいたので緊張しました」と笑顔を見せた。

 大の北條ファンでも知られ、五輪前の7月には甲子園で初対面しツーショット写真も自身のツイッターで公開するほど。2020年の東京五輪では2大会連続の金メダルを期待されている。同大会では野球も復活することも決まり「お互い刺激しあって一緒に出られればいいです」と、北條との“同学年タッグ”での出場を熱望した。

最終更新:9月17日(土)14時56分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。