ここから本文です

木村 最終種目200個メは4位「1個の金メダルが欲しかった…」

スポニチアネックス 9月17日(土)7時17分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピック第10日(16日)、競泳の木村敬一(26=東京ガス)が男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)に出場し、2分28秒76で4位に入った。

 木村は50メートル自由形で銀、100メートル平泳ぎで銅、100メートルバタフライで銀、そして前日の100メートル自由形 で銅メダルを獲得。しかし最終種目は疲労が隠せず。レース後「何も残っていなかったです。やれるだけのことはやれました。コンディションが悪かったので悔いは残っているが、仕方がない」と語りながらも「4つのメダルを取れたのはうれしいですが、1個の金メダルが欲しかった。悔しい大会です」と悔しさを露わにしていた。

最終更新:9月17日(土)7時32分

スポニチアネックス