ここから本文です

阪神・球児三者三振!配置転換後初の登板

デイリースポーツ 9/17(土) 17:18配信

 「阪神-DeNA」(17日、甲子園)

 阪神・藤川がセットアッパーからの配置転換後、初登板を果たした。七回からマウンドへ上がり、最速149キロの直球などで三者三振に仕留めた。3人連続奪三振は7月7日・巨人戦(東京ドーム)以来だ。

 坂本に逆転3ランを被弾した8日・巨人戦(甲子園)以来の登板。直近3試合で2度、救援を失敗するなど精彩を欠いていたが、この日はきっちりと責任を果たした。

最終更新:9/17(土) 18:41

デイリースポーツ