ここから本文です

デヴィ夫人、三田寛子を「できすぎ」 橋之助に「気休め必要」と理解も

デイリースポーツ 9/17(土) 17:32配信

 タレントのデヴィ夫人(76)が17日、カンテレのバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)に生出演。芸妓(げいこ)との不倫を報じられた歌舞伎俳優・中村橋之助の妻、三田寛子について「奥さんがあまりにできすぎちゃって。あんな女性いないですよ。妻の鏡」と、16日の謝罪を絶賛した。

 デヴィ夫人は「インタビューの受け答えが、すごいじゃないですか」と三田の対応の様子を振り返った。タレントの遥洋子も「もしも梨園の妻やったら、私でもああ言いますよ」とお手本のように例えた。

 しかし一方で、デヴィ夫人は「あんなにできすぎた奥さんがいたら、気休めが必要かなと思う」「芸妓(げいこ)さんと時間を持っちゃうのもちょっと理解できるかな」などと、三田が完璧なあまり、橋之助が外で息抜きを求めたとしても、ある程度は理解できるとした。

 ただし「1、2回なら浮気、出来心でしょうが、何年も続くのはダメです」とくぎを刺し「お座敷で遊ぶのは問題ない。私だって、お茶屋さんは大好きですから」と話した。

 三田は16日、都内で取材に応じ、雨の中で「大変申し訳ございませんでした。今一度、夫婦で立ち返って、よく考える時間というものを神様に与えていただいた」などと、しっかりした様子で夫の騒動を受け止めた。離婚について問われても「ないで~す!」と明るく否定した。

最終更新:9/17(土) 17:44

デイリースポーツ