ここから本文です

【梅ちゃん先生 特別編】17日阪神11R ミツバが阪神なら中心

スポニチアネックス 9月17日(土)8時2分配信

 ミツバのコース実績に期待します。阪神のダート1800メートルは4戦して2勝、2着1回、4着1回の実績を残してきました。3、4角の傾斜が緩やかなコースなので手前(軸脚)をスムーズに替えられるのでしょう。直線に入ってからの伸びが他場とは全く違います。最終追い切りでは500万級と併せて後れを取りましたが、もともと調教駆けしない実戦型。入念に乗り込んできたので仕上がり自体は悪くありません。乗り慣れた松山とのコンビ。今年2月にはこのコースの準オープンで小差2着しており、全く見劣りしません。

17日中山5R ウィンガーランドが初陣Vだ

 調教で1000万クラスの古馬をあおるような動きを見せています。芝コースでの1週前追い切りでも切れ味満点の動き。手綱を取ったリサ・オールプレス(今季ニュージーランドリーディング1位の女性騎手)も「力強い走りで手応えあるわよ」と自信の弁です。

最終更新:9月17日(土)8時2分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。