ここから本文です

鈴木亨とマークセンが首位 日本シニアOP第3R

朝日新聞デジタル 9月17日(土)17時17分配信

 17日、ゴルフの日本シニアオープン選手権(千葉・習志野CCキング・クイーン 6938ヤード=パー72、朝日新聞社後援)第3ラウンドがあり、50歳になり初出場の鈴木亨とプラヤド・マークセン(タイ)が通算7アンダーで首位に並んだ。7位から出た鈴木は5バーディー、1ボギーのこの日のベストスコア68で回り、首位から出たマークセンに追いついた。連覇を狙う平石武則は9オーバーの47位に後退した。

朝日新聞社

最終更新:9月17日(土)17時17分

朝日新聞デジタル