ここから本文です

隠岐の海無念…横綱・大関総なめならず 豪栄道が単独トップ

デイリースポーツ 9/17(土) 17:49配信

 「大相撲秋場所・7日目」(17日、両国国技館)

 今場所、2横綱3大関を破り台風の目となっている前頭筆頭の隠岐の海(31)=八角=が、大関豪栄道との一番に敗れた。勝てば今場所出場している横綱・大関陣全員を総なめにしていたが、快進撃もストップ。豪栄道が無敗を守り、優勝争いで単独トップに立った。

 鋭く踏み込んだ豪栄道が左を差し一気に前へ。土俵際で残した隠岐の海だったが、右からの上手出し投げを残せず、あえなく土俵を割った。

 2横綱4大関撃破となれば昭和以降初の快挙だったが、隠岐の海の快進撃が止まった。

最終更新:9/17(土) 20:19

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。