ここから本文です

大渕愛子氏 妊娠7カ月で1歳の長男連れハワイ出張 夫・金山のチャーハン店出店を「妄想」

デイリースポーツ 9/17(土) 18:47配信

 妊娠7カ月でテレビ出演を休止中の大渕愛子弁護士(39)が17日、出産前の「大きな仕事」としてハワイに長男(1)とともに出張していることをブログで明かした。夫で俳優・金山一彦もネットテレビの仕事があり、ともにハワイに滞在。大渕氏は金山のチャーハンのお店をハワイに出店できたら、と「妄想」していることもつづった。

【写真】妊娠7カ月のお腹写真を公開した大渕愛子氏

 8月2日に東京弁護士会から受けた業務停止1カ月の懲戒処分期間が明けて以降も、タレントとしてのテレビ出演を控えている大渕氏。ハワイへは、顧問を務める企業がハワイへの出店を検討中のため、そのプロジェクトで出張しているという。

 16日のブログでは、これまでなら「大変だな」と思うような仕事だったかもしれないが、「8月の謹慎期間を経て、そういう考えはなくなり、『100%の力で臨もう!』とやる気満々」とつづっていた。

 息子連れのハワイについて、17日のブログでは「ハワイは、明るくて、空気がキレイで、湿気も少なく、気候がいいですね」と開放感たっぷりにつづり、「こんな素敵なところに金山チャーハンのお店を出せたらな…などと、勝手に一人で妄想していますが…」と告白。「現実はそう甘くないことはよく分かるので、しっかり妄想にとどめておこうと思います」と自らに言い聞かせるように書き込んでいた。

 金山はチャーハンが得意でテレビ番組でもたびたび腕前を披露している。

 なお、妊娠7カ月でのハワイ行きということで、渡航前にはメディカルチェックや、7ヶ月の妊婦もカバーする保険への加入や、ハワイの産婦人科の確認など、準備が大変だったという。

最終更新:9/17(土) 20:37

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革