ここから本文です

本田翼 高校時代は「一匹狼」 スラムダンクを黙々と…

スポニチアネックス 9月17日(土)8時17分配信

 女優の本田翼(24)が16日、大阪市内で開かれた主演映画「少女」(監督三島有紀子、10月8日公開)の先行上映会で舞台あいさつした。

【写真】映画「少女」で競演する本田翼と山本美月

 陰のある高校生を演じたが、自身の高校時代は「一匹狼でした」と告白。「クラスメートがしゃべってる中、黙々と(漫画の)スラムダンクを読んでました。トイレにみんなで行く女子が理解できなかった」と意外な過去を明かし、驚かせた。衝撃的な展開を見せる同作を「カワイイばっかりじゃないですよ~」と、不敵な笑みでアピールしていた。

最終更新:9月17日(土)12時31分

スポニチアネックス