ここから本文です

阪神ゴメス先制22号2ラン 6月26日以来の4番

日刊スポーツ 9月17日(土)14時50分配信

<阪神3-6DeNA>◇17日◇甲子園

 阪神マウロ・ゴメス内野手(32)が先制22号2ランを放った。

【写真】金本監督悔しい逆転負け「投げる投手がいなかった」

 6月26日以来となる4番でスタメン出場。1回2死一塁でDeNA先発モスコーソの133キロスライダーをとらえた。浜風に乗せて伸びた打球はそのまま左翼席に突き刺さった。

 ゴメスは「いいコンタクトができたよ。当たった瞬間の感触もよかったね。打席の中ではいつもと同じで、ストライクゾーンに来たら自分のスイングでしっかりとボールをたたくことだけを意識していたよ」とコメントした。

最終更新:9月17日(土)18時11分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。