ここから本文です

第7回AKB48じゃんけん大会の公式ガイドブック、23日に発売

スポーツ報知 9月17日(土)17時41分配信

 10月10日に開催される、第7回AKB48じゃんけん大会(神戸・ワールド記念ホール)の公式ガイドブック(光文社)が23日、発売される。

 前回までは、優勝者に新曲のセンターポジションやソロデビューの権利が与えられたが、今回は上位7人でユニットを結成してCDデビューとなる。これにちなみ、公式ガイドは向井地美音(18)、岡田奈々(18)、高橋朱里(18)、小嶋真子(19)、川本紗矢(18)、込山榛香(18)、後藤萌咲(15)の7人が表紙に登場。メンバー紹介や有識者の予想など大会を存分に楽しむための特集が満載だ。

最終更新:9月21日(水)23時18分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。